日本における昭和から現代にかけての結婚式場の移り変わり

昭和時代の結婚式場と現代の結婚式場の違い日本における結婚は、古来から冠婚葬祭における儀式の一つとして開催される事が多く、両家(主にきょうだい・親戚等)の顔合わせの意味合いが強い物だった事から、以前の結婚式場は新郎新婦の実家・どちらかの実家か…

Continue reading